TOPICS

グッドモーニングアメリカ×室清登(O-Crest店長)共同企画 対談-1

渋谷TSUTAYA O-Crestで6月18日〜20日に3夜連続で行われる”5階へのスパイラル”!
その全出演バンドから各キーマンを集めて座談会が開催された!
開催に至った経緯、それまでのバンドとの関係など、他では聞けないバンドマンならではの秘話が満載!

撮影:MASANORI FUJIKAWA


<参加者>
◆室清登(O-Crest店長)

◆グッドモーニングアメリカ
 金廣真悟(Vo, Gt)
 渡邊幸一(Gt, Cho)
 たなしん(Ba, Cho)

◆MAGIC OF LiFE:山下拓実(Gt)
◆GOOD ON THE REEL:宇佐美友啓(Ba)
◆Rhythmic Toy World:内田直孝(Vo, Gt)
◆The Cheserasera:宍戸 翼(Vo, Gt)
◆kobore:佐藤 赳(Vo, Gt)
◆moon drop:浜口飛雄也(Vo, Gt)


室:始めましょうか!皆さんよろしくお願いします!!

一同:(挨拶)

渡邊どうしてこのグドモと室共同企画が発足したかというところからですね。そこの経緯をたなしんさんの方からお願いします!

たなしん:えっと・・・どんな感じでしたっけ??

一同:(笑)

渡邊自分たちも新しい企画をやっていきたいところがあって、室さんとの共同企画もやったことがないし、自分達が育ってきたライブハウスに出ているバンドとも出会いたい、そう思っていたところ室さんがCrestに戻ってきたと、これはもう共同企画をやるしかない!しかも3日間!!あれは完全にノリでしたね!


室:3日間はノリでしたね!(笑)

渡邊もともとは共同企画をやろうという話はあったんですよ、それでお互いグドモとゆかりの強いバンド、グドモを語る上で外せないバンドを呼ぼう!って話しになり、室さんはCrestに出てたり最近出会った新しい力というか若いバンド?若いバンドって言い方はあれか。。


室:まあ、グドモにとって繋がりがなかったバンド、新しく繋がって欲しいバンドかな。

渡邊それでぜひやって欲しいってなって、あれ6月のここ3日間空いてるよ??3日間やっちゃう??って感じです!でも3日間にして良かったですよね?


室:良かったです!素晴らしい!

渡邊室さんはどういうチョイスで選ばれたんですか?

室:そうですね!まず日程別にいきましょうか!俺の中で3バンドってなった時にすぐこの3バンドが思い浮かんだんですよ!最近すごくいいなって!
Rhythmic Toy World、GOOD ON THE REEL、MAGIC OF LiFEをグドモが呼んでくれたので、リズミックが出てくれるんだったらその日はkoboreがいいかな。GOODが出てくれるんだったらThe Cheseraseraがいいかな。MAGIC OF LiFEだったらmoon dropがいいかな。みたいな感じでパッと決まった!即答!The Cheserasera以外は即決でした!(笑)


一同:(爆笑)

宍戸:いやいやいや!!!1番早かったですよ!

室:ごめん、ごめん(笑)うそうそ!

宍戸:やるしかないと思いましたよ!

室:すぐ返事来たよね!(笑)

渡邊グドモチームも誰を誘いたいってメンバーと話した時すぐこの3バンド(Rhythmic Toy World、GOOD ON THE REEL、MAGIC OF LiFE)は出てきましたね!どうですか?金廣さん。


金廣:何がですか?(笑)

渡邊この3バンド選んだ理由だったり、思い入れだったり?


金廣:自分の中でこの3バンドはすごく先輩ズラしてきたバンドかな(笑)

一同:(笑)

金廣:それが故に地方でのライブに誘える3バンドかな。先輩ズラして恩を売ってるつもりが、本当は恩をもらっていた側だったのかな。それで何か返さなきゃなって思っていたからこの機会で3バンドに返せたらいいなって。



たなしん:単純にお客さんが喜んでくれたらいいなって。グドモが好きなお客さんはGOODも・・MAGICも・・・えーと・・・(バンド名が出てこない)

室:寝てないよね??(笑)

たなしん:大丈夫です!(笑)お客さんが3バンド好きなのが分かるというか、しかもCrestでこのメンツでやったら僕らのお客さんが激上がりしてくれるっていうのが感覚で分かるし、Crestでイベントをやらせてもらえるんだったらこういう軸でやりたいなって直感で思いました!


渡邊確かにたなしんが一番最初にそう言ってたもんね、こういう仲良いメンツとCrestでやったらお客さんが喜んでくれるような、そんなイベントにしたい。そういう色で固めた方がおもしろいんじゃないかって言ってくれてたもん!


たなしん:2013年にメジャーで活動する前から密接に関わってくれてて、その頃はみんなで横に輪が繋がって大きくなっていくのを感じながらやっていたんですけど、そういう感覚って活動の幅が広がると薄れていくのが自分の中にあって・・。だから室さんとまた一から積み上げられるんだったらその輪を作っていきたいなって、今回室さんの力を借りて新しいバンドとやっていきたいなというところからですね!

 

1  ▶︎2  ▶︎3